アフィリエイトしてみたら1ヶ月目で7万超の報酬が発生したよ

↓共感できる記事はシェアしてもらえると嬉しいです

ブログでアフィリエイトをやってみたら、1ヶ月目から7万円超えのアフィリエイト報酬が発生しました。なかなか優秀な結果が出たのではないかなと思うので、そのことについて軽く書いてみます。

何を考えてどういう記事を書いたのかについてはかなり真剣に考えたので企業秘密ということで公開NGでごめんなさいなんですけど、一応いろんな条件が揃えば初月からいきなりこういう成果も出るよという情報だけ公開してみます。


とりあえず

  • 成果について
  • 条件が揃えばの「条件」とは

辺りについて書きます。

1ヶ月目の成果について

正確には11月27日に初めてアフィリエイトを意識した記事を書いたので、期間は1ヵ月強ということになりますが、まあ細かな誤差は気にせず。

12/1~12/30の報酬発生額 70,321円

初月のアフィリエイト報酬

実質的にほぼ1点の商材に狙いを定めて紹介しました。一部その狙った商材の周辺の商材も紹介したりしていますが。

7万円の報酬発生に要したブログのアクセス数

「いきなりそんなに売れるなんて、ブログのアクセスが多いんじゃないの?」と思うのが普通だと思いますが、全然大したことないアクセス数のブログです。

12月1日から昨日30日までのアクセス数は以下。(スマホで見てる人は見づらければクリックで拡大表示できると思います)

報酬7万円に対して要したアクセス数

グラフ部分はセッションじゃなくてページビュー数の表示にしてあります。一日平均400pvといったところでしょうか。

この数字を多いと思うか少ないと思うかは人によって変わってくると思いますが、当該ブログとしてはこれでもアクセスが増えた方です。なぜならアフィリエイトのための記事を更新したからです。

参考までにその前の月のアクセス数もお見せすると…

11月のアクセス数

11月のアクセス数

いかにショボいブログかがよく分かりますね。なんか公開するの恥ずかしいし(笑)

アフィリエイト用の記事を初めて書いた27日に、ちょっとだけアクセス数が増えて、その後記事の更新をある程度続けていったので、それで12月はグンとアクセス数が増えたという感じでしょうか。

セッション数の増え方に比べてページビューの増え方が大きいので、それだけ「紹介している商材について、もっと知りたいと思える関連記事を提供できた」のではないかなと思います。

アフィリエイト用に書いた記事は全部で11記事

これは後になって振り返ってみると「少なっ」と自分で思ったのですが、いろいろ調べるのにかなり時間を要した割に、更新した記事自体はたったの11記事にとどまりました。

でも逆に言うと少ない記事数でビシッとアフィリエイト報酬が発生してくれてるので、まあピンポイントでいいとこ狙えたのかなとも思います。

ページビュー数で言えば11月と12月では約3倍も増えているので、ページビュー数を稼いでくれた記事の多くはアフィリエイト用の記事になりました。

アクセス上位記事に占めるアフィリエイト記事の割合

アクセス上位記事に占めるアフィリエイト記事の割合

暗く反転させている記事は既存の記事たちです。1位はかろうじて既存記事(11月まではほぼこの記事だけがこのブログでアクセスを呼び込める記事だった)ですが、それ以外の上位のかなりの割合がアフィリエイト記事になっています。

というか、今数えてみたら11記事全部がこの画像の中に入っているので、アフィリエイト目的で書いた記事は全部意味のある記事にできたという印象ですね。

まあでもこれは当然っちゃ当然なんですよね。普段書きたいことダラダラ書いているだけの記事より、知りたい人がいるであろうネタに対して応えるような記事をアフィリエイト記事として書くんですから、アクセス稼げるのはそういう記事ばかりになるのも自然なことかもしれません。

もう、しばらくアフィリエイトはやらない

せっかくいい感じでスタートできたのに、しばらくアフィリエイト用の記事は書くつもりありません。いや、厳密に言うと「ゴリゴリのアフィリエイト記事は書かない」というつもり。軽ーく、例えば読んだ本の紹介がてらAmazonへのアフィリエイトリンクを貼ったりはしますけど、がっつり成果を狙ったアフィリエイトはしばらくやらないと思います。

アフィリエイトの最大の欠点 -「紹介したい商品がない」

実は上述の12月の成果も、なんと11月27日から12月8日までの間に更新したアフィリエイト記事のみであげている成果です。しかもその最後の記事は「いままで知らなかったけど、こんな欠点があるんだね!」といった主旨の記事。

少し具体的に言うと、狙った商材は格安スマホの一つで。
で、後になって知ったのが「格安スマホの通信速度はキャリアスマホの通信速度に比べてだいぶ劣る」ということ。

そのことを知ってしまった以上、スマホで通信速度を重視するワタクシは、この商材をアフィリエイトできなくなってしまいました。

アフィリエイトは会社組織でやった方が絶対儲かる

これがもしどこかの企業に勤めていて「この商品を売ってこい」という感じで売り歩いている営業マンであったなら、私も相変わらずこの商品を売るための記事をバンバン更新して成果を上げ続けていたと思います。

でもそういう「自分がいいと思えないものを売ってお金を稼ぐ」ということが嫌だからこそ普通の会社組織の中で上を目指すような生き方を選択してないわけで。もしそういう生き方をするならブログなんか書いてませんからね。ネットなんか見ない生活してますから。

まとめ

なんか「おれスゲーだろ」的な記事になっていたら恐縮なんですが、書いてる本人は全然そんなつもりありませんので。むしろ「他の人ならもっとバンバン売っていけるんだろうな。おれは不器用な人間だなほんと…」といった感じで、落ち込んでしまいそうな勢いですから。

売りたいと思えるような商材が(Amazonや楽天じゃなくアフィリエイトASPに)出てきてくれることを願って、今回感じた手応えを温存しておきたいと思います。

まあ格安スマホのブームというか波はまだしばらく続くのは確実だから、恐らく2月のアタマぐらいまではチラホラ報酬発生し続けるんじゃないかなと読んでいます。で、ネガティブ情報の記事もしっかり書いて全アフィリエイト記事からリンクを張ってありますので、通信速度の遅さが気にならない人だけ申し込んでいると捉えて今後も発生報酬はありがたくいただいておきます。

(今からでもアクセス集まる記事バンバン更新しまくってドメインを強くしていけばもっとアフィリエイト記事にもアクセス来るようになって報酬増えるんだろうなあ。やってみようかな?)


以上です、
ではまた

追記:アフィリエイトASPは A8.net というところを使っています。
スマートフォン・PCアフィリエイトのA8.net

↓共感できる記事はシェアしてもらえると嬉しいです

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。