清原容疑者、現役時代に覚醒剤をキメて打席に立っていた可能性も。「試合中もタバコを吸っていた」

↓共感できる記事はシェアしてもらえると嬉しいです

覚醒剤の使用で逮捕された元プロ野球選手の清原和博容疑者。それでも過去の栄光はすごいものがあったよなあと思ってなんとなくウィキペディアを読んでいたら、驚くことに、巨人時代には試合中でもタバコを吸っていたと書かれていました。

参考 清原和博 – Wikipedia

トップアスリートがタバコ吸ってるってだけでも驚きなのに、こともあろうに試合中にまで吸っていたとは。

どうりで巨人軍とも松井秀喜選手とも仲良くやれないわけだ、という気がしてしまいます。

本当にタバコだったのか?

試合中でも吸っていたというのはちょっと信じがたいところがありますが、本人が自らテレビ番組内で語っていたことのようなので本当なのでしょう。

一体どこで吸っていたのだろうか。。。ベンチじゃさすがに無理だろうけど、裏の方の部屋にだってまさか灰皿なんかないだろうし。高校生みたくトイレでも行って吸っていたのだろうか?

巨人時代の同僚が現役時代の覚醒剤使用について「チームメートもみんな知っていた」と衝撃の証言

覚醒剤の使用が明らかになった今となっては、「もしかしたら試合中にクスリもやっていたのでは?」とも勘繰りたくもなってきてしまいます。一部報道では巨人時代には既に覚醒剤をやっていたようだとの報道もありますし、あながち無くはないことではないでしょうか。

参考 元G同僚が衝撃証言…清原容疑者の覚醒剤使用「みんな知っていた」 (1/4ページ) – 野球 – SANSPO.COM(サンスポ)

参考 ジャーナリストは知っていた!清原和博が現役時代に注射器をトイレに捨てた!? – エキサイトニュース

野球人気が低下している今、過去のスター選手が覚醒剤をキメて打席に立っていただなんて話が出てきてしまったらますます人気に陰りが出そうに思えます。

余計なことは暴露しないでほしい

心配なのは「手記の出版」です。初犯であれば大した刑期もなく出てくるのかもしれませんが、出てきた後に金稼ぎのために手記を出すようなことは…まあ仕方ないかもしれないですけど、あまり余計なことまで暴露しないでほしいものです。

「覚醒剤打っててもホームラン打てるんだ。なーんだ覚醒剤ぜんぜん怖くねーじゃん」なんて勘違いが生まれるのも恐ろしいし、何よりやってることが黒すぎて知りたくもない話です。

欧米のアスリートならいそうっちゃいそうですけど、日本人で、しかもスポーツマン。そしてスター選手でもあった事実。これだけのコンボで「試合中もクスリキメてました」なんて話はあってほしくないし、もしやっていたのであればそのことは墓場まで持って行ってほしいです。

まとめ

あの「番長キャラ」も、今となっては「ただのチンピラ」でしかありません。仕方ないですよね、覚醒剤やってるようじゃ。

世の中には各方面、一般市民の中にもたくさん、ああいう「キャラ」の人っていると思いますが、そういうキャラの人たちにとってはいい迷惑な事件だったのではないでしょうか。「あいつもやっぱやってるんじゃね?」みたいな。

もしどうしてもやりたいのであればどこか離れ小島にでも行って誰にも迷惑かけない状況で勝手に楽しんでほしいものです。今回の清原容疑者の件も結局誰が可哀想かって別れた元妻の清原亜希さんでしょう。ラリった清原容疑者が家庭内で暴れて手がつけられない状態だったという話もありますし、子供たちも「僕のお父さんは元スター選手」から突然「容疑者」になっちゃうわけだし、ほんと周りが迷惑します。

参考 怨嗟の結婚生活が判明!清原は元妻を殺したい衝動で「斧と包丁」を買っていた | アサ芸プラス

↓共感できる記事はシェアしてもらえると嬉しいです

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。